人生の喜びは自分の力量を知ることで得られる

人生の喜びは自分の力量を知ることで得られる タスクシュート時間術

私の愛しいアップルパイへ

人生にすばらしい喜びを運んでくれるのはハチミツのたっぷり乗ったフレンチトーストだけとは限りません。

その最大のもののうちの1つは、自分の力量を知ることです。

人生の喜びは自分の力量を知ることで得られる

自分に何ができるのか。どれだけのことができるのか。自分の力量を知ることは人生の喜びに直接つながります。幸福をもたらす最重要のピースですらあります。

ドイツの哲人アルトゥル・ショーペンハウアーは自分の力量を使い、自分の力量を実感する他に本来喜びがあろうはずもないと言いました。そして最大の苦痛とは、力量が必要な時にその力量が自分にないと気付くことであるとしました。1

ここには多分に真実が含まれています。

自分に何が期待できるかをわきまえていれば、自分に見棄てられるようなこともないのです。

すると自分の短所を思い知らされる苦痛の代わりに、自分の長所を実感する喜びをたびたび味わえるようになります。

自分の短所を思い知らされる苦痛は、最大の精神的苦痛の1つです。これは不運よりもずっと苦しいものです。

タスクの実行より、自分の力量を知ること

これはTaskChute Cloudを使う意義に関連します。自らの行動を記録し、振り返り、それをもとに予測を立てることは自分の力量を知る極めて合理的なプロセスです。

これこそ私がTaskChute Cloudを手放せない最大の理由です。

私がタスクシュートを使い始めた日のタスク数は2つだけでした。しかし驚くべきことに、それでも他のどんなツールを使ったときよりも高い満足度を得られました。

多くのタスク管理ツールは残りのタスクをこなすことばかり注目しています。ほとんどのタスク管理ツールは自分の力量を知ることに余りに無頓着です。

まるで自分の力量を知ることは、残タスクを処理する上で必要な参考情報の1つにすぎないとでも思っているかのようです。

しかし、それは違います。これまで見てきたように、自分の力量を知ること自体が直接的な喜びを運んでくれます。それは残タスクを処理するよりずっと大きな喜びです。

貴下の従順なる下僕 松崎より

参考文献

  1. 意志と表象としての世界〈2〉Location 4537 of 5688, ショーペンハウアー, 中央公論新社, 2004/09/01

6月4日 佐々木正悟 vs 立花岳志「時間管理 情報発信 クロストーク」@Zoom

開催方法Zoomオンライン
開催日2022年6月4日(土)
開催時間14:00〜17:00
参加料金5,500円(税込)
備考アーカイブ動画での受講も可能ですので、ご都合が合わない方も受講いただけます。