どうしても計画どおりにいかないあなたへ

 

  • 毎日計画どおり終わらなくてイライラしている
  • 結局、いつも計画の作り方がよくないと感じている
  • 優先順位どおりできなくて、どうしたらいいか困っている

 

そんなことを感じていないでしょうか?それ、このLIVEで、解決できるかもしれません。

なぜなら、ここでお話する人たちはみんな「計画に苦しんでいたけど今は、計画しなくてもうまくいく方法」を知ってしまった人ばかりだからです。

え?計画しなくても、うまくいく方法??そうなんです。ぜひ、あなたも、知って帰ってください。

 

このLIVEが終わる頃には

  • 「そうか、こうやればいいのか!」
  • 「なるほど、この考え方が自分を苦しめていたんだな」

と、鮮やかに、理解できるはずですよ。

 

ユタカジンLIVEとは?

10名以上のタスクシュート認定トレーナーが毎日日替わりで連載をするnoteマガジンのタイトルを、時間的豊かさを追求する人の意味で「ユタカジン」と名づけています。そのnoteの執筆者と読者がつどい、時間的豊かさを追求しようというイベントです。

ユタカジンLIVEは「メイントークセッション+参加者ディスカッション」からなります。といっても、参加者の方々は通常のセミナーと同じように参加すればよいだけです(ディスカッションの時間はございます)。

登壇者が一方的に話をするのではなく、さまざまな意見を、この場「イマココ」でたくさん交わしあえるように、セミナーではなくLIVEとしています。

 

今回、ユタカジンLIVEの記念すべき第1回目として我々が設定したテーマは…

「終わらせる」より「はじめる」にフォーカスする ユタカな時間術」!

「逆算」という言葉は、あなたもよくご存知のことでしょう。

ゴールや夢を設定し、現在との差を考えて、やるべきことを洗い出し計画を立てる手法です。

とあるゴールや夢を達成するためのものなので、「終わらせる」ための手法とも言えるかもしれません。

今や、働いたり勉強する上で重要なスキルとして語られることが当たり前になったこの「逆算思考」。

このやり方を当てはめる範囲を広げ、自分自身のやりたいことを達成するための方法、ひいては自分の人生を描く方法として採用している人も多いはずです。

もちろん、うまく機能すれば優れたやり方でしょう。

しかし、この逆算思考が、知らず知らずのうちに自分を困らせる要因になっている可能性は考えられないでしょうか。

  • 目標達成に向けて完璧な計画を描いたが故に、無理やりその通りに達成しようとして自分を追い込み疲弊してしまう。
  • 夢に向かって努力し続けられてはいるものの、それが毎日達成すべき義務になり日々がつまらなく色褪せて感じる。
  • 自分で描いたであるゴールにもかかわらず、それが逆に重荷に感じてなかなか取り組めない自分を自責してしまう。

 

今のあなたと重なるところはありませんでしたか?

「逆算」ではうまく対応できないケースに対して、もっと効果的なアプローチがあります。

それは、「終わらせる」ことよりまずは「はじめる」ことに集中する、という方法です。

なにも、なんでもかんでも行き当たりばったりで手をつけようというものではありません。

むしろ、今目の前の必要なことに集中して軽やかに着手していくことで、少しずつ小さな成果が積み重なり、いつの間にか思いもしなかったことが達成できている方法です。

ゴールや夢を達成することはひとまず二の次として目の前のことに着手していくので、「はじめる」ことにフォーカスした手法だと言えるでしょう。

「終わらせる」より「はじめる」にフォーカスする。そんな考え方を私たちは「順算思考」と呼んでいます。

始めることが大事なんて言われなくてもわかってる。

でも、なかなかできないから困っている。。

そういう気持ちになるのもごもっともかもしれません。

しかし、今回のコンセプトとして「時間術」と銘打っているのは、これを可能にする方法があるからです。

「終わらせる」ことを意識しすぎるばかりに少し困っているあなたに、「はじめる」ことにフォーカスした順算的な考え方に触れてもらい、ユタカな時間の使い方のヒントを得てほしい。

このイベントは、そんな想いで企画されました。

ユタカジンLIVEとは

ユタカジンLIVEは、「自分らしい時間的豊かさの追求」を理念に運営されるnoteマガジン「ユタカジン」の執筆メンバーが開催する、「セミナー × 参加者ディスカッション」形式のイベントです。

このイベントはただのセミナーではありません。「LIVE」をイメージした双方向性を重視し、登壇者と参加者が共にテーマについての体験や疑問をシェアし合い、「実生活」で使える「生々しく」「生きた」知恵を共有する場、まさにLIVEです。

ユタカジンLIVEは次の3つを特徴としています。

🏃‍♀️ 今日からアクション

具体的な事例をもとに、生の知恵を共有します。実生活に即役立つ具体的なアクションを自分ごととして持ち帰ることができます。

🔍 多角的な視点からの学び

多様性のある講師陣に加え、参加者からも学びを得られます。対話と体験を通じて、ただ聞くだけでは得られない多角的な視点で深い気づきを得られます。

🌍 刺激的な新しいつながり

「タスクシュート」など共通の関心を持つ仲間とのネットワークが広がります。新たなつながりは日常生活に新しい活力をもたらし、人生を豊かに彩ります。

テーマについて学びたいという意欲はもちろん、ぜひ「LIVE」に参加するようなワクワクの気持ちでご参加ください!「ただ読む」「ただ聞く」だけでは手に入らない発見と楽しさを、あなたにお届けします。

こんな方にオススメ!

  • 計画を立てても実践できなくて、いつも敗北感を覚えている人
  • 「やるべきことに追われ、やりたいことができない」と思っている人
  • 明日の自分に期待して「今日だけはいいか」とダラけてしまう人
  • なぜかやる気が出なくて最初の一歩を踏み出せない人
  • 「自分で決めた予定すら守れないのか」と、自信を失うことがある人
  • もっとラクに楽しくプロジェクトを進めたい人
  • 臨機応変に対応する方法が知りたい人
  • 自責をやめて自分のことを受け入れられるようになりたい人
  • やりたい事や人生の目標が思いつかないと悩んでいる人
  • 「逆算」「順算」の雰囲気はわかったけど、具体的にどうしたらいいかわからない人

イベントに参加すると得られること

  • 今日からちょっとでも試してみよう!と思えるワクワク感
  • まずはちょっとでも手をつけてみようと思える軽やかさ
  • 自分を追い込むことなく目標を達成するための物事への取り組み方
  • やるべきことが手につかないことによる自責の念から解放されるコツ
  • 毎日小さな達成感を得て日々を彩るための考え方
  • 「順算思考」という新たなモノの見方・考え方
  • 「完璧主義」から「着手主義」への切り替え
  • 今日の一歩が無駄ではないと思える肯定感
  • ゴールは1つではないという(柔軟な)考え方

メイントークセッション

メイントークセッションでは3名から講演を行います。それぞれの実体験をもとに具体的なナレッジを共有いたします。当日は次のような内容を取り上げます。

順算の秘訣:逆算との違いと実践オペレーション

タスクシュート認定トレーナー ありひと
ありひと

各種発信を聞いて雰囲気はわかるけど具体的にどうすれば順算でモノゴトを進められるかが、いまだピンと来ていない人向け。逆算がうまくいくケース/いかないケースを「解像度」と絡めて分析したうえで、順算で過ごすためのオペレーションをお伝えしたい。

 

▼プロフィール

ITエンジニア、タスクシュート認定トレーナー(No.007)。趣味「記録」。会員ナンバーがNo.007であることをいいことに勝手に「タスクシューター界のジェームズ・ボンド」を名乗っている。 TaskChuteの根底にある「思想・哲学」が人間にどう影響を与えるかに特に興味がありnoteで発信中。

「超逆算人間」だった自分が順算思考を手にして得た豊かさ

タスクシュート認定トレーナー かめりん
かめりん

昔から逆算で物事を考えがちだった。逆算が得意だと褒められ、自分でもそうだと信じていたが、少しずつ立ち行かなくなった。逆のアプローチを取り入れていったら生活に安寧が訪れた、そんなお話。

 

▼プロフィール

博士(工学)。製薬企業の研究職として働く傍らタスクシュート認定トレーナーとしても活動中。博士課程や企業で研究する中で得た時間の使い方やタスクシュートの取り組み方について発信している。

自己紹介ページ

「経験」がつないだ先で 私が手にしたもの

Kyo-ko

その時々で必要なことに手を尽くしていたら、過去の自分からは想像もしない今に立っていた。そんな私が経験と未来の関係について思うこと。




▼プロフィール

デザイナー。手書きの世界にもこだわりが強く、タスクシュート認定トレーナーとしても手帳を中心に活動中。ユタカジンでは、イメージや感覚的な側面からの記事が多め。

参加者ディスカッション

話を聞いて終わりにせず、今日から起こせるアクションを持ち帰ってもらうため「参加者ディスカッション」の時間を設けています。

ディスカッションといっても難しいものではなく、講演を聴いて得られた気づきを参加者間でシェアしてもらいながら新しい気づきを得ていただきます。講師からだけでなく、参加者同士で学ぶのもユタカジンLIVEの特徴です。

参加者ディスカッションはファシリテーターが中心に進行していきます。

sugamari

タスクシュート認定トレーナー sugamari

母親支援活動家。整理収納アドバイザー・ライターとしても活動。時間管理に挫折し続ける中でタスクシュートに出会い、その優しさに救われて2023年に認定トレーナーとなる。

 

しろうず

タスクシュート認定トレーナー 世界のはじめ(しろうず)

ビジネスコーチ。研修講師。ビジネスパーソンを中心に人材育成関連の   企業研修を行っている。2023年より、タスクシュート認定トレーナー。

 

TOSHINORI

TOSHINORI

小さなお店やサービスを営む社長のお悩み解決のサポートをしている。タスクシュートに出会って人生が変わり、惚れ込んで協会の活動にも関わるようになった。ユタカジンでは企画全体の進行をお手伝いしている。

 

当日の流れ

当日は次の流れで進行します(時間は目安です)

  • メイントークセッション(3名による講演)(1時間)
  • 休憩(10分)
  • 参加者ディスカッション(45分)
  • Q&A(15分)

 

イベント終了後、30分〜1時間ほどオンラインで打ち上げを行います

  • 打ち上げ(希望者のみ)

開催要綱

項目詳細
開催日2024年7月6日(土)16:00〜18:00
(その後30分間〜1時間、希望者のみ打ち上げを開催します)
運営ユタカジン
講師ありひと、かめりん、Kyo-ko、sugamari、しろうず、TOSHINORI
会場オンライン
定員50名

申し込み方法

次のボタンからイベント参加チケットをご購入ください。

イベント開催1週間前を目処に、イベント参加URLが記載されたメールを申し込み時に入力いただいたメールへお送りいたします。

» ボタンが機能しない場合はこちらのリンクからお申し込みください

もしくは、QRコードでお支払い画面へ遷移もできます

最後までお読みいただきありがとうございます!それでは、当日お会いできることを楽しみにしています!!